料金の案内

ホーム > 料金の案内 > 保険内治療

保険内治療

保険で診療が受けられる例をご紹介しております。

自費治療になるのか、保険治療になるのかは問診後、事前にご説明させていただきますので、ご安心ください。

ご不明点などございましたら、お気軽にお尋ねください。

保険で鍼灸施術が受けられる疾患一例

神経痛

頭・顔・腕・手・足など神経に沿って痛む。(例:坐骨神経痛、肋間神経痛など)

関節リウマチ

手・足などの関節が変形して腫れて痛む。

腰痛症

腰が痛む・重い。(例:変形性腰痛症、ギックリ腰など)

四十肩・五十肩

肩が痛くて、腕が上がらない。

頚腕症候群

首、肩、腕の痛み・しびれ・だるさ。

頚椎捻挫後遺症

首の外傷や、むち打ち症などの後遺症。

その他

慢性的な痛みのある疾患で保険者が認めたもの

保険で鍼灸治療を受けるまでの手順

1.受付にて「保険で鍼灸施術を受けたい」とお申し出ください。

2.当院で適応となるか診察後、同意書用紙をお渡しいたします。

3.その同意書用紙を持参して、かかりつけの医師・病院で必要事項を記入していただきます。

4.同意書と保険証と印鑑をお持ちになり、再び当院へお越しください。

5.保険で鍼灸施術が受けられます。

柔道整復の保険診療

怪我による骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷は保険診療が適用されます。

交通事故によるケガも保険診療が受けられます。当院までご相談ください。

骨折(こっせつ)

ご存知の通り、骨が折れたことをいいます。

完全に折れた状態(完全骨折)と、ヒビがはいった状態(不全骨折)があります。

脱臼(だっきゅう)

ご存じの通り、関節が外れてしまったことをいいます。

打撲(だぼく)

打ち身のことで手や足などを何かにぶつけて痛めたことをいいます。

捻挫(ねんざ)

関節などを捻ってしまったことをいいます。

(例:交通事故で首を痛めた。重い物を持ち上げた時にギックリと腰を痛めた。)

挫傷(ざしょう)

肉ばなれのことで、筋肉や腱を伸ばしてしまったことをいいます。

(例:スポーツで太ももの筋肉を伸ばして痛めた。)

  • 【所在地】 〒410-0822 静岡県沼津市下香貫藤井原1620-7
  • 【TEL】 055-932-8171
  • 【施術案内】 はり・きゅう(鍼灸)/整骨(骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷)
  • 【駐車場】 19台収容可能
  • 詳しいアクセスはこちら
  • 大南堂のスタッフブログ
  • 受付時間
  • 初めて来院される方へ
  • 当院のスタッフ紹介
  • O-リングテストとは?
  • 交通事故の保険治療